地震保険の補償内容についてご説明します。

地震保険の株式会社保険工房

地震保険の補償内容
→前のページに戻る

一般的に地震保険は、居住用の建物や家財を対象とする火災保険に任意付帯されます。
保険金額(支払限度額)は火災保険金額の30%〜50%の範囲となります。
ただし、建物は5,000万円、家財は1,000万円までが加入限度となります。

例 火災保険の契約が建物3,000万円、家財1,000万円で加入した場合

地震保険に加入できる金額は・・・・・
建物が900万円〜1,500万円
家財が300万円〜500万円の範囲内で加入する事になります。





→前のページに戻る